Blogクリニックブログ

時には滝のように(like a waterfall)・・・男性側の話題

ED治療薬バイアグラについて

バイアグラは世界で初めてのED(勃起不全)治療薬として、1998年にアメリカで販売され、以後男性にとっての”夢の薬”として瞬く間に世界中に広がりました。一度見るとこの特徴的な色(ブルーです)、形(ひし形です)は多分忘れないと思います。

p7-01

発売以来、世の多くの男性の心の支えにもなっている大変優れた薬ですが、それ故にまがい物(偽物)も多く出回りました。正規品は医療機関でしか処方できませんが、偽物がネット通販などを通じて医療機関で販売されるよりも安い値段で出回るなどの事態も発生しています。偽物は薬の成分が正規品と違ったり、不純物が多く含まれていたりするため、効果が出なかったり、場合によっては健康被害を発生する原因にもなります。安心、安全なセックスライフのためにもぜひ正規品のお買い求めをオススメします。なお、国内正規品は25mg規格と50mg規格のみです。(海外では100mg規格のものがありますが、国内では未認可のため、流通しておりません。100mg規格は非正規品と思ってください)。バイアグラ(Viagra)は(VITAL=生き生きとした)と(NIAGARA=ナイアガラ)の二つの単語を合わせて出来た造語で、男性の精力がナイアガラのように溢れ出るという意味なのだとか(これ以外の説もあります)。

バイアグラの効果・効能

バイアグラはもともと、狭心症の治療薬として開発が始まった歴史があります。開発途中でバイアグラの有効成分シルデナフィルが狭心症よりも勃起不全に有効性が高いと分かり、途中で方向性が変わったという経緯があります。元々が狭心症の治療薬を目指していただけあり、作用の本質は血管拡張作用にあります。陰茎の血管を拡張して血流を増やすことで勃起を促します。この際重要なのは、性的興奮を脳が感じないと勃起しないということです。(なのでバイアグラを飲んでも性的な興奮が伴わないと勃起しません。また、飲んだからといっていつでも常に立ちっぱなしということにもなりませんのでご安心下さい)。時々誤解をしている方がおりますが、バイアグラはいわゆる精力剤や媚薬とは異なり、性的な興奮を増大させることはありません。あくまで血流を改善して勃起を促進するだけです。以前にある患者様で、5日連続バイアグラを使ったら6日目に効かなかったという方がおられました(奥様よりご報告いただきました)。6日目になって、旦那様もお疲れだったか、または性的な興奮が少なかったのでは?と考察しましたが、そこは聞けなかったです。しかし、そのようなものとご理解下さい。

バイアグラの正しい使用法(服用時の注意点など)

まず、バイアグラを服用してはいけない方(禁忌)がいます。以下に該当する患者様です。

バイアグラの成分に対して過敏症の既往歴のある患者

硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の患者

心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者

重度の肝機能障害のある患者

低血圧の患者(最大血圧90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満)又は治療による管理がなされていない高血圧の患者(安静時収縮期血圧170mmHg以上、又は最小血圧が100mmHg以上)

脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヶ月以内にある患者

網膜色質変性症(進行性の夜盲症)と診断された患者

塩酸アミオダロン(経口剤)を投与中の患者

未成年者

正しい飲み方、使用法

性行為の1時間前に水で服用してください。水がない場合には清涼飲料水、お茶でも問題はありませんが、脂肪分が含まれる牛乳などはお止め下さい(吸収が悪くなり効果が出にくくなります)。空腹時の服用が効果的です。食後や食事中の服用は薬の吸収を妨げる可能性があります。空腹時であれば30分程度で効き始めます。作用時間は服用してから4~5時間ほどです。1日の服用は1回とし、服用間隔は24時間以上にして下さい。(効かなかったからといって連続で飲むことは血圧低下などを引き起こし大変危険です)。効果が現れて勝手に勃起する薬ではなく、性的興奮がなければ勃起しません精力剤ではありませんので、性的興奮作用や性欲増進作用はありません。軽度のアルコールはリラックス効果があり、バイアグラの効果を増強させたり、性的興奮を高めたりする効果も期待できますが、過度の飲酒は逆に性的興奮を抑制し、薬の効果が減弱します。バイアグラを使用する予定のある夜の飲酒はほどほどがよいと思います。

バイアグラをはじめとしたED治療薬の誕生によって、世の多くのカップルにとっての救いとなったことは間違いありません。時々薬に頼るのに抵抗があるとおっしゃる患者様もおられますが、薬の力を借りることによって夫婦関係が豊かになると考えれば、決して悪いことではないと思います。

当院ではEDに対する相談、治療もお受けしております。(奥様の受診はなくても旦那様だけのご相談も歓迎いたします。) ED治療薬バイアグラの処方ももちろん可能です。また、バイアグラで上手くいかない患者様に対してはより持続時間が長く、食事等の影響を受けにくいED治療薬シアリスも取り扱っております。お気軽にご相談下さいませ。

バイアグラの由来になったとされるナイアガラです。

Beautiful background with amazing Niagara waterfall

PageTop