当院は自由診療、完全予約制の生殖医療専門クリニックです。当院での不妊治療は健康保険の適用されない自由診療となりますため予めご了承ください。また、一般婦人科の診療につきましては一部健康保険の適用となるものがありますが、保険適用となる条件がありますので、受診予約の際にご確認ください。不妊治療、一般婦人科ともに完全予約制となります。予約のない直来の患者様については当日の対応が出来ませんのでご了承ください。

当院での治療を希望される患者様へ重要なお知らせ

不妊治療、生殖医療においては、以下のような諸問題が発生する可能性があります。

  1. 1、生まれてくるお子様の法的地位の安定性
  2. 2、ご夫婦それぞれの卵子、精子等の生殖細胞に由来する受精卵の所有権の問題

社会情勢の変化により夫婦のあり方に多様性が増した結果、医療現場では法律婚ではないご夫婦(いわゆる事実婚の夫婦)においても不妊治療を受ける権利を尊重することになって参りました。一方で、生殖医療はその結果として生まれてくる子どもの福祉を最優先に考慮しなければならないという前提があることから法律上困難な問題が発生する事態は避けなければならないとされています。

当院では法律婚でない方(結婚予定、婚約中、内縁、事実婚など)も不妊検査は可能としますが、日本産科婦人科学会学会の規定を遵守し、パートナーとの間にお子さんを希望している方が前パートナーとの間に未だ婚姻関係があるなどの場合には不妊検査及びその後の不妊治療は行わないものとします。また、法律婚でないご夫婦(事実婚)の患者様が不妊治療をご希望される場合には、事実婚であることの確認が必要となりますので、治療に際して以下の必要書類の提出をお願いいたします。

  1. 1、ご自身、パートナー双方の戸籍謄本(他者との婚姻関係の有無を確認いたします)
  2. 2、ご自身、パートナー双方の住民票(法的に事実婚を証明するための手段として、ご自身、パートナーが同居されている必要があり、同居を証明するための住民票が必要です)
  3. 3、事情により同居を証明する住民票の提出が出来ない患者様は、ご自身、パートナーの連署による事実婚であることの誓約書の提出をお願いいたします。(誓約書は当院よりお渡しいたします)

*提出いただきました戸籍謄本、住民票については個人情報の取り扱いに十分配慮し、婚姻関係の確認、事実婚の確認以外の目的での使用は一切行いません。


他院からの紹介、転院の患者様へ

当院への転院をご希望される方は、可能であれば検査結果や紹介状をご持参ください。ご用意できない場合はなくても構いません。
当院では治療開始にあたり、最新の身体的状態を確認するため、全ての患者様に初診時検査をお願いしております。ご協力をお願いいたします。

当院では、本気で妊娠したいと願う患者様の思いを大切にし、多くの選択枝の中からその患者様に合った治療法をいっしょに考え、共に歩んでいく医療を目指しています。 当院で治療を受けてよかったと思っていただけるような医療を提供したいと考えています。


院内における 撮影・録画・録音について

当院では患者様や職員のプライバシーおよび個人情報を保護するため、許可なく院内でのカメラ・ビデオ・録音機器・携帯電話等による撮影・録画・録音は禁止としております。また、これらの情報をインターネット上、SNSなどに投稿することは、個人情報保護法等に接触する可能性があるため、ご遠慮ください。
なお診療記録(カルテ記載内容、検査結果、画像、採血結果等)の閲覧等に関しては、診療情報開示の手続きが必要になります。
皆様に快適な治療環境でお過ごしいただくため、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。なお、院内での撮影・録画・録音を希望される患者様は事前にスタッフにお申し出いただき、申請書の提出をお願い申し上げます。
また、不審な方をみかけましたらスタッフにお知らせください。
撮影・録画・録音禁止アイコン

撮影が許可される事例

  1. 病院職員や許可を得た業者による、診療目的・業務上の理由などでの撮影。
  2. 商業目的などで撮影する際、事前に当院の撮影許可を得ている場合。
  3. 病院施設や機器を撮影する場合、当院の撮影許可を得ているもの。
  4. その他、当院の撮影許可を事前に得た撮影。

なお、他の患者様等からクレームがあり、撮影が判明した場合、フィルムやデータを消去願う事があります。
撮影した写真等をSNSなどのインターネット上で公開し問題が発生した場合、投稿者は個人情報保護法に基づいた責任を負う可能性があり、当院は一切の責任を負いません。


ご来院頂く前に問診票にご記入ください

ご来院頂く前に問診票にご記入ください

当院では患者様の状態を正確に把握するために、ご来院いただく前に事前に問診票をご記入いただくことをおすすめしております。他院に通院されたことがある患者様は、可能であれば以前の検査結果等についてご記入下さい。 患者様の状態ごとに治療方針を決定するにあたって必要になりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
問診票はダウンロード後にご自宅でプリントアウトしていただき、内容をご記入の上ご来院ください。





PageTop