ミニマムIVF(低価格体外受精)提供開始のご案内

生殖医療に対する保険適応化を先取りし、IVFの制度設計を見直し、費用負担の少ない新しい治療法を提供できる体制を整えました。

真の原因不明不妊(一通り検査をしても「異常なし」という結果が出るのになかなか妊娠しない状態でその多くは卵子と精子が出会えないピックアップ異常と言われています。)には、体外受精が 唯一有効な治療であると私たちは考えています。しかし、体外受精には多額の費用がかかることから、患者様に よってはステップアップを希望されても費用の面で断念せざるを得ない方もいらっしゃったと思われます。当院 では体外受精にかかる設備、備品、薬剤等の見直しや卵巣刺激法および胚移植法の工夫などを通じて、これまで 当院が培ってきた治療成績等のクオリティーを落とすことなく治療費用全体のコストダウンを図ることを目的 として、これまでにない低価格での IVF(ミニマム IVF)を提供する運びとなりました。

ミニマムIVFの詳細については以下をクリックしてください。

↓↓

ミニマムIVFのご案内

医療法人佐久平リプロダクションセンター 佐久平エンゼルクリニック

 

男女の産み分けについて

MicroSort®「マイクロソート」を用いた
高精度男女産み分け法の導入についてご案内いたします。