2.

不妊治療に対する当院の考え方

当院では、不妊治療において最も重要なことは”妊娠という結果をなるべく早く出すこと”であると考えています。多くの患者様はなるべく自然に近い方法での妊娠を望んでいることは間違いないと思います。しかし、自然の妊娠を望むことと実際に自然に妊娠できるかどうかは全く別問題です。現代社会における不妊症の一番の原因は晩婚化、母体の高齢化から生じる”卵子の老化”と言われています。また、女性と同じように男性の晩婚化も進んでいます。

かつては男性の精子は女性の卵子ほど年齢の影響を受けにくいと言われてきましたが、現在この考え方は否定されており、男性でも加齢とともに精子の状態は悪化するとされています。
自然の妊娠にこだわるあまり、妊娠の可能性の低い方法やほとんど可能性のない方法を延々と続けることは時間の無駄であり、適切な治療を行えば本来は妊娠できる可能性のある患者様が妊娠できる可能性を奪うことになります。そのような結果は当院の望むところではありません。

当院では、”本気で子供が欲しい”と願うカップルのために、質の高い生殖医療を提供することで、なるべく早く妊娠という結果を出すことを重視しています。不妊治療は妊娠したらそこで終わり・・・ではなく、その後に出産、そして育児が控えています。残された人生の多くの時間をこれから生まれてくるお子さんと過ごすために有効に使っていただきたいと考えています。

不妊治療に対する当院の考え方
PageTop